キャリア教育とは

キャリア教育とは

 
ここではキャリア教育の定義をさらってみようと思いますが、Wikipediaにはこのように書かれています。

キャリア教育(キャリアきょういく、英: career education)は、キャリア(経験)を活かして、
現在や将来を見据えることなどを主眼として行われる教育のことである。
                (キャリア教育‐Wikipediaより)


これだけでは正直ピンとこないかもしれませんね。
ポイントは、将来を見据えることを主眼としているところなのではないかと思います。
キャリア教育という言葉の持つ意味は様々ありますが、
一般にはフリーターやニートの若者の雇用問題に対して行われている取り組みを「キャリア教育」と呼ぶことが多いようです。
在職中または退職後もセミナー等を受講し、自分を高めようと勉強を続ける生涯学習もキャリア教育に含まれるようです。

背景

上の方でも少し触れましたが、キャリア教育について考えようという動きが大きくなった背景には、
定職に就いていないフリーターニートの若者が近年増加している問題があります。
これは少子高齢社会の到来や産業・経済の構造的変化、雇用形態の多様化・流動化などが影響しており、
大きな社会問題となっています。



Home
サイトマップキャリア教育とは学校教育におけるキャリア教育私のキャリア教育体験(?)おわりにリンクページブログ

Copyright © 2011 - 2019 mind-the-career.dgg.jp